3AVAPE クーポンコード【msvape】で10%OFF
healthcabin クーポンコード【msvape】で15%OFF
HEAVENGIFTS クーポンコード【msvape】で15%OFF
Sourcemore クーポンコード【msvape】で8%OFF

※レビューした商品について※

にほんブログ村ランキング参加しております。宜しければ投票お願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

[VAPE][MOD/Mechanical/Wismec]Luxotic NC 250W 20700 Kit with Guillotine V2



どうも、Fredyです。3AVAPEさんから【WISMEC】LUXOTIC NC with Guillotine V2 Kitが到着しました。


提供

3AVAPE
ご提供ありがとうございます。


購入先

√ Wismec Luxotic NC 250W 20700 Kit with Guillotine V2
サイズ:54.5㎜×26.6㎜×96.2㎜
重量:186.2g
接続規格:510スプリング式スレッド
使用電池:20700/18650(アダプター使用時)
最大出力:250w

ユニークでパワフルなLUXOTIC NCは、デュアル18650/20700バッテリーと互換性があり、大きな蒸気を発生します。
メカニカルスイッチを左右に切り替えで、並列モードと直列モードを素早く切り替えることができます。
直列モードでは、電圧レギュレータを回すと電圧が1Vから8Vに調整されます。
複数の回路保護システムが搭載され、デバイスの全体的な保護が実現し、安全性と信頼性を向上します。(短絡保護、低電圧保護、温度保護、アトマイザー保護)
充電は電池を取り出し、別途充電器で充電してください。

(付属品類)
・LUXOTIC NC本体 ×1
・ Warning Card
・ バッテリースリーブ ×2
・取扱説明書
・Guillotine V2(RDA本体)×1
・コットン
・交換用ドリップチップ ×1
・Clapton 0.28Ω コイル
・Oリング類


外観

最初見た時は、デカイって思いましたが、持ってみると意外に丁度いいサイズ感です。
見た目は、ほぼレジンで構成されてるので派手に見えますがレジンの色具合や艶感が何とも大人チックで素敵に思えてきます。ステンとレジンの組み合わせのバランスが良いのかな?
MOD天面に、いかにもなスイッチがあります。これが並列と直列を切り替える事のできる素晴らしいスイッチです。結構硬いので鞄等の中で勝手に切り替わることは無さそうです。

逆サイドは、特に何もなく、ノッペリしてます。

底面は、バッテリーカバーです。ベントホールが6箇所開いているように見えますが、実際は真ん中の2つは内部で塞がれているので、4箇所のベンドホールです。

バッテリーカバーは、少し押しながらスライドさせた方がスムーズに外せます。
カバーの裏側は基板っぽくなっていて、配線は見えずコンタクト部分だけが露出しています。

中に18650用のバッテリースリーブが入ってました。

バッテリースリーブには【WISMEC】のブランドロゴが抜かれています。
デュアルバッテリーのMODなので、同時期に購入した同じブランド同じ銘柄のバッテリーを使用してくだいさいね。
バッテリーを入れてカバーを閉める時も、少し押しながらスライドさせた方がスムーズです。

側面のスイッチです。上がパフボタンで下の丸いのがボルテージ レギュレーション スイッチです。
使用には、まずパフボタンを5回押しで電源のON/OFFです。天面の切り替えスイッチはパフボタン側に向かって左で並列モード、右に切り替えで直列モードとなります。
ボルテージを可変させるには、右の直列モードに切り替えて、ツマミを時計回りに回すと増加、反時計回りに回すと減少とボルテージの調整が可能です。

電源ON時に、切り替えスイッチ付近の小さな穴に仕込まれたLEDが5回点滅します。
切り替えスイッチが左(並列モード)時は白く点滅し、右(直列モード)に切替時は赤く点滅します。(小さな穴ですが、周囲のレジン部分も光るので確認は容易です)

小さな穴のLEDインジケーター分かるかなぁ?
スレッドは、510です。スプリングのストロークも充分にあります。

大きさの比較に、【VOOPOO】DRAGと並べてみました。

20700のデュアルバッテリーMODの割には良いサイズ感ですよね。


それでは、ギロチンV2を見ていきましょう。

サイズ:高さ46㎜(DT、スレッド含む)、直径:24㎜ 

ギロチンV2のすべての部品を取り外して再組み立てすることができるので、クリーニングとメンテナンスが容易です。
アトマイザーチューブを上下に逆にすることで気流を調整し、さまざまな風合いを得る2つの異なる方法を実現することができます。
付属のClapton 0.28ohmコイルは、大きな蒸気と強烈な風味を提供することを意味します。 
さらに、Guillotine V2のオープンスペースでは、コイルを簡単に設置してビルドの楽しみを最大限に広げることができます。
あなたの好みに合わせて2種類のドリップチップを用意しています。カラフルな樹脂製ドリップチップを取り付けてあります。付属のPEIマウスピースは、まったく新しい楽しみを提供します。
オプションのポジティブコンタクトは、Vaping Lifeを豊かにしますギロチンV2の確実なポジティブコンタクトに加えて、予備のBFピンは、あなたのRDAをsquonk box modと互換性を持たせ、より多くの可能性を提供します。

シンプルなデザインで、とても好感がもてる佇まいだと思います。
正面にはデザイナーのJayBo氏のロゴが配されています。

下部にはエアホールがありますが、このチューブを上下ひっくり返して使うとサイドエアフローのRDAとしても使用可能の様です。もちろん、正面のロゴは逆向きになっちゃうけど・・

底面は、【WISMEC】【Guillotine V2】の文字とJayBoのサイン?があります。

ポジピンはこんな感じです。あら、ほぼツライチ・・・

ドリップチップは810です。ボディと同色が嬉しいですね。

付属品のドリチはPEI製でストレートで長いです。

はめると、こんな感じ。ニューンってなります・・・

トップキャップ裏は、PEI製のエアコントロールで構成されており、綺麗なドーム状です。

バラスとこんな感じです。PEI製の部材がチューブを逆向きに取り付けサイドエアフロー時にエアコントロールとして作用してくれます。いいアイデアだと思います。

前作のギロチンRDAはサイドエアフローだったのですが、V2は基本はボトムエアフローです。ポストは前作同様でギロチンの様なプレートでワイヤーを挟む機構ですが、固定ネジが1個だったのが2個になり、より確実に固定ができるようになった感じですかね。

ボトムエアフローは斜め下からコイルに当てる感じです。軽い球面状に加工してあり、より集中的にコイルに当たるイメージですね。

ポストのギロチンです。なんだか、引っ掛かってギロチンが上に行きにくいです。

無理やりコジ上げました。コイルの先端でグイッと開く位の軽さが良いんですが・・

ウェルは、充分に深いです。メーカーHPによると2mlの保持量があるそうです。

エアホールの取り込み口部分です。広い開口から、シューっと細くなって供給される感じです。

それでは、ビルドしていきましょう。


ビルド

今回は、並列モードと直列モードを試したいので、程よい抵抗値で組みました。
Ka24ga/3mm/8Rap 0.45Ω

位置は、真ん中にドンと置いて、高さ斜め下のエアフローが気持ちよく当たりそうな感じの高さで組みました。

これ、ギロチンプレートの固定が2本なのでシッカリ固定できますが、締め付け具合によってデュアルコイルの同期バランスがかなりシビアな感じです。

コットンは、ドッサリとモフモフして、それではいただきます。


まずは、並列モードでイタダキマス。

うん、良いよ。いい感じです。ボトムエアフローらしい味の味の乗り方で、甘みもシッカリと出ます。
せっかくなので、チューブを上下入れ替えて、サイドエアフローでイタダキマス。
うーーん、少しボケるかなぁ。給気量と発熱量のバランスが悪いかなぁ。

それでは、ドキドキしながら、直列モードでイタダキマス。
まずは、ボトムエアフローで、目盛りは半分程度の感じです。
うん、いい感じですね。立ち上がりも悪くないし、これくらいのボルテージで使う分には問題なしですね。

では、目盛り全開では怖いので、80%くらいな感じでいきます。

ホぇッ、怖いくらいの音と共に、豪快に煙が飛び込んで来ますねぇ。
それでも味はシッカリありますよ。うん、いい感じですね。

サイドエアフローにして吸ってみます。
うんうん、いい感じのバランスです。美味しいです。


まとめ

非常に良いと思います。レジンのMODは好みが分かれると思いますが、デュアルバッテリーのメカMODよりも保護装置が付いてる分だけ安全で、並列、直列が簡単に切り替えできるし、大きさや、重量感も気になる程でもないから、良いと思います。
Guillotine V2に関しては、ボトムエアフローとサイドエアフローを使い分け出来るし、味もシッカリ美味しいので良いのですが、メインのギロチン部分が精度が悪いのか、固くてピンセット等でコジ上げないとビルド出来ないのは駄目ですね。コジ上げても、なにかの拍子で下に落ちちゃう事もあったし・・



最後までご覧いただき有難うございました。
プレゼント企画やYoutubeライブで生配信などユーザーの皆様に楽しんで頂けるブログにしたいと思っております。宜しくお願いします。

0 件のコメント :

コメントを投稿