3AVAPE クーポンコード【msvape】で10%OFF
healthcabin クーポンコード【msvape】で10%OFF
HEAVENGIFTS クーポンコード【msvape】で15%OFF
Efun.top クーポンコード【msvape】で7%OFF

※レビューした商品について※

にほんブログ村ランキング参加しております。宜しければ投票お願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

[VAPE][MOD/テクニカル][Hekvapor]Sansto QIU 200w[ベイプ][レビュー]

にほんブログ村のランキング参加してます。
↓クリックすると投票できますので応援お願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ


どうも、Fredyです。随分時間経っちゃいましたが、軽くて現場でも使いやすく、安いデュアルバッテリーのMODを探してた時『MERRY VAPE』さんでコイツを見つけ、バレンタインフェアで10%OFFだったので購入してみました。

【SANSTO】QIU 200W
  • サイズ81 x 44 x 42mm
  • 材質:ABS +プラスチック
  • デュアル18650(別売)
  • 重量:70g
  • 出力モード:KA / SS316 / Ni200 / Ti / TCR
  • 出力ワット数:7-200W(0.5W刻み)
  • 最大出力電圧:8.4V
  • 最大出力電流:45A
  • テイストモード:ノーマル/ソフト/ハード/ユーザー
  • 抵抗範囲:0.1~3Ω KA / TCの.05~1.0Ω
  • 温度範囲:100~300℃/ 200~600°F
箱に入っているもの:  modだけ。
取扱説明書は入ってました。もちろん日本語表記はありませんでした。


【外観】

外観は、おにぎり型?のよくある感じのデュアルバッテリーMODです。ただし、恐ろしい程軽いです。軽いの探して選んだくせに軽くて不安になるくらい軽いです。本体はABS樹脂に塗装ではなくプリント的な仕上げですね。この何とも汚い印象でRATスタイルみたいな感じが現場向きで良いです。

おにぎり型は握りやすいですが、ポケットに入れたりすると邪魔っぽく感じちゃいますね。

スレッドは510でプレート部分は溝が切ってあるタイプです。もちろんスプリング式です。

サイドにはガス抜きのベンドホールが小さく配置されています。

底面は固定用のビスのみです。

正面の下の方にUSB端子があります。ココから充電やファームウェアのアップデートが可能です。

バッテリーカバーは磁石でもスライド式でもなく、カチッと嵌まってるだけです。
握り方によっては、ずれる感じがしますが外れる程でもなく、まぁ許せる範囲です。

バッテリー端子は上部側にスプリングが仕込んでありグイッと押し込みながら挿入します。

バッテリ挿入すると、勝手に電源が入ります。


【使い方】

詳しい使い方は、以前管理人さんが紹介していたTESLA CIGS Punk 220W TC Modと同じ様なのでソチラを参照していただけると助かります。




パフボタン5回押しでロックが掛かります。

パフボタン3回押しで選択インジケーターが点滅し上下ボタンでインジケーターを移動しパフボタンで選択し各項目の設定ができます。

左下の「NORM」を選択し展開するとテイストモードを選択できます。
「NORM」はノーマルモード
「SOFT」は立上りが緩やかになるソフトモード
「HARD」はプレヒートの様なハードモード
「USER」は1秒毎の出力を設定できるカーブモードの様なものです。

左下二番目の「KA」を選択し展開すると線材の選択ができます。
「KA」はKanthal線を表し通常のVWモードです。
「SS316」SUS316線を使用時のTCモード
「NI200」はNi200線を使用時のTCモード
「TI」はチタン線使用時のTCモード
「TCR」で別途線材のTCR値を設定できます。

「KA」VWモード時の下限は7.00W 上限は200.0Wです。0.5W刻みで調整できます。


「SS」等のTCモード選択時のワッテージ変更は同じくパフボタン3回押しでインジケータを移動し選択するとワッテージ変更が可能です。

摂氏、華氏の切替は摂氏、華氏のいずれかの下限値よりさらに下に行くと変更されます。

インジケーターを電池マークで選択し展開するとファームウェアのバージョン情報が確認できます。

一番右下の「M」を選択すると「M」「M1」「M2」「M3」と選択でき、各設定を保存することができるので、線材や載せるアトマによってメモリを設定しておけば、すばやく選択しスマートに変更できるって感じでしょうか。

新しいアトマや、ビルドし直してMODに載せると「NEW」「SAME」と聞いてくるので上下ボタンで返事してあげましょう。


【ASMODUS MINIKIN2 と比較】

形状や大きさが非常に似ているミニキン2と並べて比較してみました。

高さはミニキン2より1㎜高いです。

奥行きはミニキン2より3.4㎜大きいです。

幅はミニキン2より2.1㎜大きいです。

高さ、奥行き、幅の全てにおいて一回り程度SANSTO QIU200Wの方が大きですね。
でも、重さは半分くらいです。


【まとめ】

【SANSTO】QIU 200Wを購入して使ってみました。かれこれ1ヶ月程度使用していますが、非常に良いです。私は基本的にVWしか使わないからでしょうが、設定が面倒だとか、調整が面倒だとかっていう場面は一度も無かったですね。立上りも充分早く、反応もいいですし、なんら問題ないですね。強いて言うなら、やっぱり誰が見ても安っぽく見えちゃうってことでしょうか。まぁ実際安かったから、しょうがないんですけどね。
そんなことよりも、2本セルでこの軽さって言うのが1番の良いところかな。元から汚い感じのMODだから現場でラフな感じで手軽に使えるっていうのが良いですし、オススメポイントです。

GeekVape AMMIT 25
HellVape DEAD RABBIT



最後までご覧いただき有難うございました。
プレゼント企画やYoutubeライブで生配信などユーザーの皆様に楽しんで頂けるブログにしたいと思っております。宜しくお願いします。


購入先

SANSTO QIU 200W - Mery VAPE -Stairway to Swanp-

0 件のコメント :

コメントを投稿